軽井沢観光協会ドッグツーリズム推進プロジェクトは

「人と犬が健康で楽しく幸せに暮らせる町・軽井沢」を目指して活動しています。

この連載コラムでは今や家族の一員となっている犬と楽しく幸せに暮らす為の情報を発信していきます。

愛犬とのお出かけで、エッ?逮捕!?

~乗車積載法違反~

昨年、北海道で犬を膝にのせて運転し(乗車積載法違反)、警察官の停車指示に従わずに逃亡した為に逮捕に至ったという事ですが、同様の事件が過去にも起きているようです。助手席や後部座先の窓から犬が顔を出すのも違反行為となるそうです。どちらも運転をする上で、危険が及ばないように定められている事ですが、これはシートベルトや、チャイルドシートを使用するという事と同じような意味があるのでしょう。「うちの子は大人しいから大丈夫」という気持ちで膝の上に乗せたり、車内で自由に動き回れる状態は、違反となる可能性もあり、愛犬の安全を確保するためにも避けた方が良いでしょう。フリーの状態では万が一事故が起きた時、一番先にペットが怪我をする可能性があります。お互いの安全を考え、車内ではキャリーケースやクレートなどを利用して、揺れなどに対応できるようにすると、足元が安定して愛犬もリラックスして過ごすことができます。

長距離の場合は1時間に1回程度の休憩ができるようにゆとりのある計画を立て、普段愛用しているマットやフードボウルなどを持参すると、愛犬も安心して過ごせます。お出かけ先で糞の処理ができない場合も考え、臭わずに持ち帰る事ができる入れ物があるとさらに安心ですね。最近はサービスエリアにドックランが設置されている場所も増えていますので、これらを利用しながら人も犬も息抜きをし、楽しいお出かけになるようにできると良いですね!

 

<乗車積載法違反とは>

道路交通法第55条に「車両の運転者は、運転者の視野若しくはハンドルその他の装置の操作を妨げるような乗車をさせ、又は積載をして車両を運転してはならない」と定められています。

軽井沢観光協会

ドッグツーリズム推進プロジェクト

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram

〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢470-3 軽井沢町観光振興センター内

TEL : 0267-41-3850  FAX : 0267-41-3851 https://karuizawa-kankokyokai.jp/

一般社団法人 軽井沢観光協会 軽井沢ドッグツーリズム推進プロジェクト事務局

 

このウェブサイト上の画像および文章を無断で 掲載・引用することは、法律で禁じられています。

​~2019 長野県地域発元気づくり支援金活用事業にてHP立上げ

©2017 著作権 軽井沢観光協会