%E5%BA%83%E5%A0%B1%E8%BB%BD%E4%BA%95%E6%

軽井沢観光協会ドッグツーリズム推進プロジェクトは

「人と犬が健康で楽しく幸せに暮らせる町・軽井沢」を目指して活動しています。

この連載コラムでは今や家族の一員となっている犬と楽しく幸せに暮らす為の情報を発信していきます。

夏、愛犬と涼しい里山散歩を楽しもう!!

~ノーリードのお散歩は法律違反です~

コラム2021.8月完成チェック用.jpg

 軽井沢は自然が豊富で、愛犬とのお散歩にも快適な場所です。

暑い夏でも、木陰には涼風が吹き小川のせせらぎやマイナスイオンたっぷりの滝、未舗装の道路などが多数あり、熱中症や肉球のやけどなどの心配もなく、アクティブにお散歩スポットが満載です。

しかし 自然が豊富な分、野生動物の活動も活発で、「誰もいないから大丈夫!リードなんか使わないで自由に歩かせてあげたい」、「うちの子は小型犬だしお利口だから大丈夫」なんて安心してノーリードでお散歩をしていると、野生動物の臭気や物音に反応して追走、迷子にしてしまうなんてこともあり得ます。 

 みなさん 愛犬のお散歩中にノーリードのワンちゃんと出くわして「ヒヤッ!」なんて経験はありませんか? 毎年新聞やネットニュースなどでも、飼い主の不注意で愛犬に関する悲しい事故や事件を目にしますが、そのうちの何件かは、ノーリードでのお散歩中の事件や事故です。

ノーリードでのお散歩は、愛犬はもちろん他の人やワンちゃんにも危険が及んだり、他の飼い主さんとのトラブルにもなりかねません。

 大切な愛犬と離れ離れにならないためにも、皆が快適に愛犬とのお散歩を楽しむためにも、お散歩中は必ずリードを装着してくださいね。

リードは、飼い主さんと愛犬の太い絆、大切な命綱ではないでしょうか。

 

 

【参考】

現在の日本では「動物の愛護及び管理に関する法律」や「家庭動物等の飼養及び保管に関する基準」でノーリードでのお散歩は法律違反になります。地域によっては、条例により拘留または科料の罰が科せられます。

また、万が一事故となれば飼い主は逮捕され、愛犬は処分なんてことにもなりかねません。

軽井沢観光協会

ドッグツーリズム推進プロジェクト